ホーム 駅旅の記録&写真 羽川の自然観察 その他の写真 プロフィール
イメージ写真1

このサイトは、駅旅写真家・越信行の公式ホームページです。
ライフワークである日本の鉄道全駅訪問&撮影の記録と写真を紹介しています。
また、プライベートで行なっている自宅周辺(栃木県小山市周辺)での虫たちの観察記録を公開しています。
毎日の雑記、駅訪問日記などは、ブログ(コシノブユキの駅旅日記)で更新中。
(↑ブログをteacapからgooblogにお引っ越ししました!!)
時々、ツイッター(@ekitabi_nk)インスタ(@ekitabi_nk)でつぶやいています。
Last Update 2022.08.03

お知らせ
駅舎のある風景 人と時が描く鉄道物語」(旅行読売出版社)が6月28日より発売! 
旅行読売の連載「駅舎のある風景」が書籍化されます。今回書籍を発刊するに当たり、新たに書き下ろした駅も収録。巻頭ではねこ駅長が窮地を救ったローカル線の物語です! ぜひお買い求め下さい!!
全国書店のほか、amazon、Rakutenなどでも購入可能です。
ISBN978-4-89752-330-9  体裁:A5判 124ページ 価格:1300円+税
生涯一度は行きたい 春夏秋冬の絶景駅100選」(山と溪谷社刊)好評発売中です 
これまで私がローカル線を中心に撮影してきた約4500駅の中から、四季折々の美しい風景が見られる100駅を厳選し、写真とともにて紹介しています!
全国書店のほか、amazon、Rakutenなどでも購入可能です。
ISBN978-4-635-24116-8  体裁:A5判 128ページ 価格:1600円+税
越 信行 共著
「日本鉄道風景地図鑑」 (平凡社)
 鉄道写真家の中井精也氏とのコラボで、日本全国の美しい鉄道風景を綴っています。全国の詳細な鉄道路線図付きです!
ISBN978-4-582-94601-1  体裁:A4判 128ページ 価格:2500円+税

旅行読売 2022年 09月号が発売されました! 「駅舎のある風景」では車のヘッドライトに照らされた甘木鉄道甘木線今隈駅を、「鉄印帳の旅」は奇抜なハートの鉄印が印象的な井原鉄道の旅を紹介しています。(2022.08.03更新)
朝日新聞出版のAERA(6月20日発売号)で「いきたい駅ベスト11」と題したインタビュー記事が掲載されています。AERA dot.にてネット配信もされていますので、ぜひともご覧下さい! (2022.06.26更新)
鉄印帳フォトブック(旅行読売臨時増刊)が発売されました! 表紙の写真と鉄印帳を発売する各社の風景写真の一部を担当しています。鉄印帳の旅のお供にぜひ!! (2022.04.07更新)
ローカル線の旅へ(旅行読売臨時増刊)が発売されました! トビラの写真と由利高原鉄道への鉄印帳の旅の記事が掲載されています! (2021.12.25更新)
2022年カレンダー 絶景貨物鉄道カレンダーが平凡社より発売されています。 今年もJRPSメンバー有志による美しい貨物列車の写真でお部屋を彩って下さい! 私の写真は5月のEH800です!(2021.12.06更新)
旅行読売 増刊 「駅麺紀行」が発売されています! 今や少なくなりつつある駅のホームや駅舎にあるそば・うどん・ラーメン店47軒を紹介! 私もオススメ店を推薦させてもらっています! 何軒かは取材もさせて頂きました。お得なクーポンも付いていますので、ぜひご購入頂き、美味しい麺を食べに行ってみて下さい!(2021.05.02更新)
日本鉄道風景地図鑑 (別冊太陽スペシャル)が発売になりました! 人気鉄道写真家の中井精也氏とともに日本全国の美しい鉄道風景を綴った1冊です。日本全国の地形路線図もセットになっています(2020.10.08更新)
日本貨物鉄道地図鑑 (別冊太陽)が発売になりました! 私が所属する日本鉄道写真作家協会のメンバーが撮影した絶景を行く貨物列車の写真をグラフページで掲載! 私目も1点だけ掲載してもらっています!! (2020.03.31更新)
過去のお知らせ


最新の写真<22.06.04>

「かけ抜ける風に」

二俣川が天竜川へと注ぐ鳥羽山の麓に
秋葉街道の宿場町として栄えてきた
小さなまちがある。

かつて賑わいを見せたという商店街には
昭和レトロな町並みが残り、
旧町役場の古い建物では
このまちで幼少期を過ごした
某自動車メーカーの創業者の
偉業を今に伝えている。

まち外れの駅にある
夏のそよ風がかけ抜ける改札口は
ここから旅立った多くの夢を
見続けてきたのだろうか。

天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線 二俣本町駅
2021.06.30撮影